花いちもんめ 概要

作:宮本 研(1926~1988)

「花いちもんめ」は、1995年度高校国語教科書に採用された名作戯曲です。

初演は1982年三越ロイヤルシアターで萩尾みどりさんが演じました。

1985年から1990年にかけて浅利香津代さんの出演で公演されました。

 

「日本というお国がアジア大陸で夢見た夢の償いを、いまなおその身、その心でつぐない続けている人がいる」

と宮本研さんは書いておられます。